FC2ブログ

「真の勇者よ、汝の望みは何だ?」

ある島でのお話です。

その島では、年に一度の祭りの日に高い崖から海へと飛び込むことができたら、
真の勇者として何でもほしいものを手に入れることができるそうです。
 

でも、これまで一人として飛び込んだ者はいませんでした。
今年もまた崖の上に多くの人が集まっています。
手に入れたいものは、美女か金銀財宝か?
みんな、崖の上から海をのぞきこんだりでしていますが、誰も飛び込もうとしません。
と、そのとき一人の若者が、まっさかさまに海へと飛び込みました!?
真の勇者の誕生に、島中は拍手喝采。
なんていってもはじめての勇者ですから。
海から無事あがってきたその若者に酋長が近寄ります。

「真の勇者よ、汝の望みは何だ?」彼は、「あなたの娘」とも「金銀財宝」とも
言わなかったんです。

なんと言ったか……

「私の背中を押してくれた人を教えてほしい。その人にお礼を言いたい」

人は、はじめの一歩が踏み出せないものです。
はじめの一歩を踏み出すために、背中を押してくれる人。
あなたにとってその人こそ、人生を変えてくれる恩人なのかもしれません。
そういう意味では、新しく一歩踏み出すときにすごく批判してくれる人も「恩人」
なんですよね。

「な~るほど!?」っと気づきを頂いた話でしたので、今月はご紹介させて頂きました。

 出典 メルマガ「3秒でハッピーになる名言セラピー」 
       ↓登録はこちらから↓

http://archive.mag2.com/0000145862/index.html

  
 お薦めの癒し系メルマガです!
 是非、ご登録(無料)してみて下さいね~♪