FC2ブログ

黄金の国ジパング!

みなさん、こんにちは。
スタイリッシュの佐藤です。

最近、興味深いこんな記事を見つけました。
・・・ゴミの中からお宝発見!!

冒険小説や、埋蔵金伝説を彷彿させる、夢のような「事件」が、
長野県の下水処理場で起きた!

周辺の6市町村から流れ込む下水に、大量の金が含まれていることが判明したのだ。

県が得た利益は、すでに4000万円!

今後も定期的に金が検出される可能性が高いという。

米CNNテレビが取材に訪れるなど、前代未聞のニュースとして
世界レベルの注目を集める。…(産経新聞)


こんなことってあるんですね~(^_^:)


しかし、日本は昔から“黄金の国ジパング”と呼ばれ、北から南に数多く金山があり、
現在でも、日本全国で砂金が取れる場所は多いそうですね。


もしかしたら、長野の下水処理場の件も、どこか近くの鉱脈から流れ込んでいるのでは???
なんて想像するのは、私だけでしょうか(笑)

そういえば、中国もいつのまにか外貨準備用に保有する金を、600トンから1054トンに
増やしていたことを公表したそうですね。

なんと75%もの大激増です。

国家戦略として、買い集めているようですね。


この話を聞いて、皆さんはどう思われましたか?


私は、まだまだ上がるかもしれないから、金(ゴールド)買わなきゃと、ガラにもなく
創造を膨らませてしまいました。(もう遅過ぎ?笑)

戦後「日本に資源はない。」誰もがそう信じていますが、1981年に発見された
鹿児島の菱刈金山は、世界一の高品位金山ですし、世界最大のインジウム鉱山も
北海道にありました。

他にも、まだ知られていない鉱山や、鉱脈や、××(オフレコ)
たくさんあることは、明らかになって来ているようですね。

何があっても不思議のない現代です。

もしかしたら、「日本には資源がない」というすり込みが、ひっくり返される時代が
来るのかもしれませんね!

この地域でも発見されたら、いいですね!

「スタイリッシュ社長が大発見!足利に金の山!?」

な~んて、ニュースになったりして(笑)

今度、山の近くの川と足利の下水処理場に探索に行って来ますかね~(^○^)

佐藤秀雄
今回の話を、最後までお読み頂いたマニア?の皆様。
××の部分が気になりましたら、お気軽にお声掛けください!