FC2ブログ

地域ブランドへの道

 みなさん、こんにちは。スタイリッシュの佐藤です。
 先般、11月6日に弊社と取引のある協力会社さん46社にお集まり頂き、安全協力会議を開催いたしました。その中で協力会社様から見た、弊社に対する評価をまとめたアンケートの集計結果を発表いたしました。

 スタイリッシュハウスの良い点として多かったのが「言葉遣いや挨拶が徹底されている」「お客様からの信頼が厚い」「みな明るく元気、真面目で誠実」などでした。反対に悪い点として多かったのが、お恥ずかしながら「工程表がもっと早く欲しい」「現場に入るタイミングを少しでも早く知らせて欲しい」などでした。これを機に、良い点はさらに伸ばし、悪い点は反省し、即刻改善したいと考えております…。

 私はこの会議の冒頭で”スタイリッシュハウスを「地域ブランド」にしたい”と訴えました。
 シャネルやルイ・ヴィトン、ハーレーダビットソン、ディズニーランド…といった、名前を聞いただけで、楽しさや高級感、憧れのイメージが湧くような会社。そこにあるのは積み重ねた信頼です。ブランドとは、ファンの数。熱狂的なファンの数だと思うのです。地域に根差した圧倒的なブランドになるのが、私達の夢です。

 スタイリッシュハウスでは、一般的な企業のような売上や利益目標は掲げておりません。私たちの目標は、家を建てていただいたお客様からいただくアンケートが、100%「愛してる」の最高評価で返ってくること。そしてもう一つは、紹介受注100%です!
 そのためにはやはり、たくさんのありがとうを集め、感謝の数だけ会社が発展すると、弊社スタッフはもちろん、協力会社がみな一丸となって行動することだと思っております。

 今回の安全協力会議を通じて、これだけ素晴らしい頼りがいのある仲間に囲まれて仕事が出来ること!私は本当に幸せであると感じました
 今後のスタイリッシュハウスの更なる進化を、ぜひご期待くださいね。


佐藤社長 - コピー
ブランドとは、信頼の積み重ねですね!