FC2ブログ

SPEED&QUALITYのバランスとは!?

こんにちは!
「天才バカ社長日記」佐藤です。

【 SPEED & QUALITY のバランス】

昨日は、月に一度の全体会議!

今回は珍しく〝 社長方針 ″を打ち出した!!

福山雅治さんの「家族になろうよ♪」をBGMに流し、
『 7:30に帰ろうよ♪ 』の方針を熱く語ったのだ(笑)

最近、売上げが伸びているのと同時に、スタッフの退社時間がだいぶ遅くなっている。

弊社のミッションは「仕事を通じて家族の幸せを追求すること!」

その会社のスタッフが、あまりに遅くまで働いているのは私の本意ではない。

本当は、定時の6:30に全員帰れれば良いのだが、なかなかそこまでは難しい現状がある。


今後は・・・

※遅くとも7:30までに帰ることを前提に、予定を組み立てる。
※毎週水曜日は、ノー残業デーとする!


この二つを会社方針とした…

トップとしては、出来る限りの応援をするつもりだ。

しかし、安易に人員を増やすことは出来ない。

私は今後予定されている消費税の増税後に、住宅業界は市場が40%落ちると予想しているからだ…
〝 SPEED & QUALITY ″

仕事量が増えていく中で、勤務時間を減らすためには、もっと仕事の効率を上げる必要がある。

「速さ」と「品質」という相反する二つのバランスを上手く取ることが、
仕事を成功させるためには大切である!

トヨタ生産方式の「カイゼン」は、ボトムアップで、作業効率を上げる方法を採用していく。

数十万人の社員が働く工場では、たった一歩の動きのムダをなくすことで、
1人のスタッフが何年も働くのと同じ成果を上げることになる。

うちのような40人規模の企業でも、書類や会議のリストラをしたり
IT化やワンクリックを減らす運動をすることで、まだまだ時間を有効に使うことが出来る。

今回の会議でも、様々アイディアが生まれた。

あとは、みんなが「7:30に帰ろうよ♪」を合言葉に実行するのみだ!


20151215.jpg

※写真は、全体会議での一コマ
「7:30に帰ろうよ♪」の「7」をみんなで、ポーズ!
アレ。。。「10」も「2」もいる(笑)