FC2ブログ

会議なんてゼロが良い!?

こんにちは(*^。^*)


「天才バカ社長日記」佐藤です!


【会議なんてゼロが良い!しかし…】



私がサラリーマンをしていたころ支店長が変り、その方が最初に出した指示は⁉︎


支店内で行われる会議を一旦全て停止することでした…


営業会議に工務会議、月例会議、週例、朝礼、

本社会議へ出席前の打合せ、各現場ごとの会議…


書ききれないくらいあった会議達!


その全ての会議の資料作りを考えると膨大な時間が費やされていました。


私は全ての会議がなくなった時、もの凄い解放感を感じ!そして、

どれだけ会議に時間を費やしていたのかを実感しました。


最初は喜びしかありませんでした!


しかし、次第に会議がないと自分に発言の場がないことに気づき、

同時に会議がないために起こるトラブルや時間のロスにも気づき始めました…


会議は一度やり始めてしまうと、トップが決断しない限り、

なかなかやめることが出来ません。



そう考えると、全ての会議を一旦停止するという支店長の荒療治は

もの凄い英断だったと感じます。



一旦停止して、最低限必要な会議だけ復活させる!


このプロセスが硬直化した会社では有益なのだと感じました。


「会議なんて、無い方が良い⁉︎



しかし、最低限はやらないと、かえってみんなの時間を奪うことになる!


まるで、人間を縛っているように思える憲法も、それがないとしたら

かえって人々の自由を奪ってしまうのと同じように⁉︎


そんな学びを得たエピソードでした♪



…うちの会社にも、いくつもの会議があります。


そのどれもが必要最低限の回数で、最短時間で終えれるか!


ジャッジしていきたいと思っています^ - ^



20181115-1.jpg 


20181115-2.jpg


20181115-3.jpg


20181115-4.jpg